施工事例集
HOME>節子ママの解体ブログ
簡単入力でラクラク、無料見積もり
スタッフブログ

広沢建設のサービス

  • 住宅解体
  • 家周りのプチ解体
  • 内装解体
  • 外構・エクステリア
  • バリアフリーリフォーム

広沢建設について

  • 広沢建設の特徴
  • 価格表一覧
  • 施工事例集
  • 内装解体業者の選び方
  • 内装解体を安く済ませるポイント
  • 故郷サポート

会社案内

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
インフォメーション
  • 解体工事の流れ
  • 解体のよくある質問
  • 無料見積もり依頼フォーム
  • インフォメーション
施工エリア

半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、西尾市、知立市、高浜市、幸田町、みよし市

節子ママの解体ブログ

大きな学生アパートも…2020.06.30



こんにちは。


今回は、知多郡美浜町での学生アパート解体工事の様子をお届けします。

2階建ての、合わせて24戸ほどある大きな学生アパートの解体です。





まず、こちらが以前のアパート内の様子です。










それでは、解体スタート!
手壊しで壁がどんどん壊れていきます。






普段、部屋を守ってくれる硬い壁も砕いてしまうとこんな石ころのようになってしまうのですね、、




壁の間に入っている断熱材も綺麗に取れてきました。





あっという間に木材だけになりました。




次は屋根の瓦を一枚一枚剥がし取っていきます。







そして休む間もなく、解体はどんどん続いていきます。









ベランダの手すりや冊子の金属類、プラスチック類、壁材、木材などもしっかり細かく分別処理をします。








あともう少し。




木材を全て撤去したら、最後に残っている鉄筋を壊していきます。





こちらの道具。

酸素切断機といって、アセチレンガスで火を起こして鉄を切っていくそうです。
硬い鉄が熱で溶けてじわじわとカットされていました。








こうしてアパートの部分が完全に壊れたら、最後は基礎部分の解体です。




重機の先を取替え、油圧ブレーカというドリルのような機械でコンクリートを破砕していきます。

こうして工事も無事に完了となりました。









それでは、ビフォーアフターをご紹介します。







Before





After



景色が変わってしまい、少し寂しくもありますね。
工事中、ご協力頂いたご近所の皆様にも感謝申し上げます。


ご依頼ありがとうございました。











最後に、こちらの解体現場へ女性陣も全員参加した時の一枚です。



暑い作業の中、涼しい場所で団らんな雰囲気で休憩させて頂きました☻








それでは、家周りのお困りごとは是非ご相談ください。 お待ちしています!




【解体】広沢建設有限会社
【工事のよろず屋】広沢建設有限会社


0120-875-645

メールでのお問合せはコチラまで!夜間や休日も対応しています!




ページトップへ

黄昏たっていいじゃないか。2020.06.17





こんにちは。スタッフのユマです。


梅雨の合間のカラッとしたお天気はとっても気持ちいいですね!





天気が良かったのでお洗濯しましたが、また明日から梅雨らしい天気が戻ってくると思うとこのまま明日、明後日の未来の分の服も一緒にお洗濯できてしまえたらなぁ…なんて。

そんなことを考えながら今日も現場を走り回っております。







先ほど、美浜町の海岸沿いでの外構工事の現場に行ってきました。







お家の周りにブロックを建てるための基礎を作っているところでした。



風当たりも、日当たりもいい場所での作業になりますね。
暑い中、ご苦労様です!











そして、久しぶりに海も空も綺麗だったので思わず速足で壁を登り、シャッターを切りました。









海の写真を撮る時にはどこかしらにテトラポットを侵入させてしまうという、最近気づいた私の癖です。笑










事務所に帰ったら、現場のスタッフから
「黄昏中!」とのメッセージと共にこんな写真が・・・









い つ の ま に !






黄昏たっていいじゃないか、人間だもの













そんな午前中でした。




皆さん、
今日もあと半日ですが、よい時間ををお過ごしください。





お時間があれば、美浜町の海岸沿いのお散歩がオススメです。



是非、テトラポットも見逃さないでください ☻










それでは、家周りのお困りごとは是非ご相談ください。

お待ちしています!


【解体】広沢建設有限会社
【工事のよろず屋】広沢建設有限会社

0120-875-645




メールでのお問合せはコチラまで!

夜間や休日も対応しています!











ページトップへ

お庭の木が傾いたらどうしたらいい?2020.06.12




こんにちは。スタッフのユマです。

梅雨の時期が近づいてきましたね、、、
ジメジメして、どよんとする雰囲気ではありますが、広沢建設の事務所はわいわい仲良く変わらない毎日を過ごしています。



さて今回は、愛知県美浜町での土留め修繕工事の様子をお届けいたします。




こちらは、ご依頼いただいたお客様のお宅のお庭の一部です。
土がどんどん下に崩れてくるのを止め、安全に綺麗にしてほしいとのご依頼でした。






まずは、コンクリートの平板を設置するために角杭の位置を決めます。

角杭とは、コンクリートの柱のことです。







こういった場所は蚊がたくさん発生するので蚊取り線香が必須です!









位置を決めたら、電動ドリルで穴を掘っていきます。






ドリルをしたらパラパラの土が穴に埋まってくるので、それをこちらのハサミ型スコップでザクっと土に刺し、土を挟んで掘っていく作業の繰り返しです。







ハサミ型スコップですが、小さいものは見たことがありましたが、こんな大きいものがあるという事にびっくりしました。





そして、その穴にひとつひとつに角杭を入れてしっかりと固定します。






堂々と立派に立っている角杭がなんだかとてもかっこよく見えてきました。


そして、コンクリートの平板を設置していきます。





平板がしっかり立っていたので角杭となんらかの接着剤でくっつけているのかと思っていましたが…


そうではないのです。



平板の裏にしっかりと土を固め入れて倒れないように固定しているそうです。

土の力というものは偉大なんだと改めて実感しました。




最後は平板を2段重ねて完成です!!








前に倒れてくる心配も無くなり、 無造作に生えていた木も整列しているかのように綺麗に並びました。


ご依頼ありがとうございました。





それでは、家周りのお困りごとは是非ご相談ください。

お待ちしています!




【解体】広沢建設有限会社
【工事のよろず屋】広沢建設有限会社

0120-875-645




メールでのお問合せはコチラまで!

夜間や休日も対応しています!









ページトップへ

施工事例はこちら

料金表はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ