施工事例集
HOME>節子ママの解体ブログ
簡単入力でラクラク、無料見積もり
スタッフブログ

広沢建設のサービス

  • 住宅解体
  • 家周りのプチ解体
  • 内装解体
  • 外構・エクステリア
  • バリアフリーリフォーム

広沢建設について

  • 広沢建設の特徴
  • 価格表一覧
  • 施工事例集
  • 内装解体業者の選び方
  • 内装解体を安く済ませるポイント
  • 故郷サポート

会社案内

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
インフォメーション
  • 解体工事の流れ
  • 解体のよくある質問
  • 無料見積もり依頼フォーム
  • インフォメーション
施工エリア

半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、西尾市、知立市、高浜市、幸田町、みよし市

節子ママの解体ブログ

秋風が美浜に・・・2020.10.23



皆様、いかがお過ごしでしょうか。

10月も中旬になると、朝晩の冷え込みを感じる季節になりましたね。



数日前には、事務所横の畑には、彼岸花が真っ赤に咲き誇っていました。





そんな今日は、知多郡美浜町での解体工事の様子をご紹介いたします。






海岸沿いにあるこちらのお宅は、以前海の家をとして使われていたそうです。



青い屋根の両サイドの建物も、手前の倉庫もすべて解体していきます。






解体前に建物の中を見てみると、カウンターや厨房、ガラス棚などが以前のまま残されていました。



こちらは、イラストのサンダル。

海の家として使われていましたから、売られていたのかしら?



さていよいよ、解体のスタートです。

室内にあった木製タンスや室内灯などを搬出先を考えて車両に運び込みます。

こちらの畳も分別先が違うため、重量を考えてのせていきます。



ガラスも木枠から外してガラスのみにしてから

リサイクルする会社に持っていきます。



本体を壊していきます。

屋根にある網はきっと瓦が落ちないように養生してあったんでしょう。

網を外してから瓦を取り外していきます。

瓦をある程度はずしてから


庇をこわしていきます。

これは家屋の奥まで重機の先が入りやすくするためです。

家屋の本体が崩れやすくするため、外側の横柱を重機のハサミを使ってぬいていきます。


こちらの現場は、スペースをひろくとって作業するのが可能の為

柱をこのように仮置きしながら進めています。




こうして、

青い屋根の建物の解体が完了しました。




作業中は、砂埃を防ぐため水をかけながらの解体をします。



ほぼ建物がこわれました。


建物の解体を終えると、残るは家屋の基礎と細かい残留物を取り除いていきます。







井戸はお客様の要望で残すので井戸についている周りのコンクリートを取り

水道管を切断します。








工事完了です。



とても広い土地でしたので少し寂しくなりました。





お施主様に工事中、連絡を取りながら解体をさせていただきました。

ご依頼ありがとうございました。










それでは、家周りのお困りごとは是非ご相談ください。
どんな小さなことでもお待ちしています!




【解体】広沢建設有限会社
【工事のよろず屋】広沢建設有限会社


0120-875-645

メールでのお問合せはコチラまで!夜間や休日も対応しています!






ページトップへ

ご理解のもと無事に・・2020.10.15



こんにちは。
最近は寒かったり、暑かったりと寒暖差が激しい日々です。


涼しくて快適に過ごせる日もありますが、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもあるのでみなさん、気を付けましょうね。




こちらは、常滑市小鈴谷の山の上からの夕焼けです。

この、海を見せてくれるために木々が間を空けてくれているようなこの風景にとても癒されます。













さて、今回は平屋家屋の解体です。





常滑市内での現場です。




屋内からはじめ木材や壁の撤去・・の様子






川沿いで道幅が狭い生活道路一本のみ


解体工事は、解体するお宅の状況だけでなく、現場の環境も仕事をする上で大きく関わってきます。

今回は特に、車両の行き来や作業ででる大きな音にも大変ご理解して頂きました。




お宅の外の木を伐採・抜根までしてほしいという依頼も頂いておりました。

10本以上あった木の伐採・抜根はコストがかかってしまうため、すぐにという事ではなかったのでお客様の負担を考え、変わった抜根方法を提案させていただきました。









インパクト大なこの写真。






こちらは木を伐採したのち、根にドリルで穴を開け、そこに除草剤を流し込みます。

表面にはお家で使っている食用油を塗り、枯れやすくさせました。






そして、写真のように袋をかぶせてゴムで止めておきます。


こうして自然と時間をかけて枯れていくのを待つ方法もございます。







お客様に合わせた方法でいろんな提案、させていただきます。

お悩みを解決できるお手伝いをさせていただければ嬉しいです。







ご依頼ありがとうございました。




それでは、家周りのお困りごとは是非ご相談ください。
どんな小さなことでもお待ちしています!




【解体】広沢建設有限会社
【工事のよろず屋】広沢建設有限会社


0120-875-645

メールでのお問合せはコチラまで!夜間や休日も対応しています!



ページトップへ

連休のおしらせです。2020.09.18



こんにちは。
日頃より広沢建設有限会社をご愛顧いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら来週の連休期間中は、下記の通り休業致します。



9月21日(月)・22日(火)は、お休みさせて頂きます。
※現場のみ通常営業です。




ご迷惑をお掛け致しますが、何卒宜しくお願い致します。
休業期間中もお問合せは受付しておりますのでお気軽にご相談ください。








ここ最近は、連日の朝晩の涼しくなりましたね。

広沢建設事務所前の柿の実はすっかり色づいてきました。


















3ケ月に一度、広沢建設(有)で発行している「ひろけん新聞」の第14号が出来ました。




広沢建設はもちろん、当社ある美浜町の飲食店や公共機関などにも置かせて頂いています。

今回は伐採についての内容です。
費用面などもお客様の合わせた方法を提案させていただきますので、お悩みの際は一度ご相談くださいね。











それでは、家周りのお困りごとは是非ご相談ください。
どんな小さなことでもお待ちしています。




【解体】広沢建設有限会社
【工事のよろず屋】広沢建設有限会社


0120-875-645

メールでのお問合せはコチラまで!夜間や休日も対応しています!






















ページトップへ

施工事例はこちら

料金表はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ