施工事例集
HOME>節子ママの解体ブログ
簡単入力でラクラク、無料見積もり
スタッフブログ

広沢建設のサービス

  • 住宅解体
  • 家周りのプチ解体
  • 内装解体
  • 外構・エクステリア
  • バリアフリーリフォーム

広沢建設について

  • 広沢建設の特徴
  • 価格表一覧
  • 施工事例集
  • 内装解体業者の選び方
  • 内装解体を安く済ませるポイント
  • 故郷サポート

会社案内

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
インフォメーション
  • 解体工事の流れ
  • 解体のよくある質問
  • 無料見積もり依頼フォーム
  • インフォメーション
施工エリア

半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、西尾市、知立市、高浜市、幸田町、みよし市

節子ママの解体ブログ

6月に入った現場から。2017.06.07

こんにちは!スタッフのアミです。

気づいたら、あっという間に6月ですね。

 

 

 

まだ爽やかですが、外に出ると夏のように暑いです。

真夏はどうなってしまうのかちょっと心配・・。

皆さま、水分補給にお気を付けくださいね。

 

 

 

さて、今週は様々な現場の様子をお届けします!

 

 

 

 

 

こちらはプチ解体の物件になります。

 

 

 

 

 

完了です。

続いては、ベランダ設置をさせていただいたお宅です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステキなベランダができました!

このようなプチリフォームも広沢建設ではお受けしているんですよ。

 

 

 

さて、最後は介護保険を使って住宅改修をされたお宅をご紹介いたします。

玄関に続くスロープに手すりを設置させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

公的介護保険の認定を受けている在宅の方には介護保険が使える住宅改修に対して

支給限度額の範囲内でかかった費用の1割から2割が自己負担になりますが、

介護保険が適用されます。

 

 

介護リフォーム施工会社でもある広沢建設にお客さまからご相談を頂き、

今回は工事をさせていただきました。

 

 

 

解体だけでなく、プチリフォームのご相談もお気軽にどうぞ!

土曜、日曜も対応させて頂きます。

 

 

広沢建設有限会社

0120-875-645

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ

古材を生かす。2017.05.23

 

 

こんにちは。

スタッフのアミです。

先日、愛知県半田市に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

半田と言えば、童話作家・新美南吉のふるさと。

 

 

 

当社では解体現場から古い木材が出る事があるのですが、その木材を活用して下さる方にはお譲りすることがあります。

 

 

 

今回、新美南吉記念館の施設内でステキに古材を使ってくださった場所があるとお聞きして見学させていただきました。

 

 

 

 

 

 

古い木がカットされて並んでいます。

一体どこでしょう??

 

 

 

 

 

 

 

じゃん!ここです。

 

 

 

ひとつを6センチづつにカットして、このように沢山敷き詰めて遊歩道の一部に利用してくださいました!とってもステキです。

 

 

 

 

 

 

 

これから道になる所にも杭として使われていました。

 

 

 

 

 

 

こちらでも使われています。

もうすぐここでは沢山のホタルが見られる予定だとか。

 

 

 

記念館に隣接する童話の森は、南吉文学に描かれた里山の自然に触れられる森として、地元の方たちに愛されています。実際に歩いてみて、とても癒されました。

 

 

なるべく自然の物で遊歩道も整備したいと思っていた際に、当社がお譲りした古材が合うのではないかと思い、このような形になったそうです。

 

 

 

実際の作業は大変だったそうですが、楽しい作業でした。

と教えてくださいました。

 

 

 

こんな風にとても素敵に古材を活用してくださって、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

歩くのに、とっても気持ちの良い場所でした。

半田に遊びに行かれた際は、ぜひお立ち寄りください。

 

 

 

広沢建設はフェイスブックページもあります。

こちらでは解体現場から出たもので、お譲りできるものがある時は投稿もしています。

宜しければこちらも合わせてご覧ください。

 

 

 

それでは、解体や外構工事、プチリフォームの見積もりのご相談など、

お気軽にご連絡くださいね。お待ちしています。

 

 

広沢建設有限会社

0120-875-645

 

 

 

 

 

ページトップへ

各種届出、やっています。2017.05.17

 

 

こんにちは。

 

暖かな日が続き、過ごしやすい日が続きますね。

 

今回の担当はしおりです。

 

 

 

 

 

 

先週から武豊で解体工事が始まりました。

 

赤い壁と屋根がかわいらしいお家でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

このお家を反対側から見てみると、このような看板があります。

 

少し近づいてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、「建築リサイクル法」に関する届出が済んだことを証明する看板です。

 

 

 

解体工事をする際、各市町村に事前届出が必要になります。

 

この届出を提出することで、固定資産税の支払い義務がなくなります。

 

 

 

広沢建設では、委任状をいただいたうえで、届出の手続きや書類作成、提出まで執り行っています。

 

 

また、工事後に法務局に提出しなければならない「建物滅失登記」に必要な解体証明書を作成しお渡ししています。

 

 

 

 

 

 

 

 

以前の美浜の現場にも、この看板が設置されていました。

 

解体工事同様、各種届出も丁寧にやっておりますので、安心してお任せいただければと思います。

 

 

 

 

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

解体や見積もりのご相談など、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

広沢建設有限会社

0120-875-645

 

ページトップへ

施工事例はこちら

料金表はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ