施工事例集
HOME>節子ママの解体ブログ
簡単入力でラクラク、無料見積もり
スタッフブログ

広沢建設のサービス

  • 住宅解体
  • 家周りのプチ解体
  • 内装解体
  • 外構・エクステリア
  • バリアフリーリフォーム

広沢建設について

  • 広沢建設の特徴
  • 価格表一覧
  • 施工事例集
  • 内装解体業者の選び方
  • 内装解体を安く済ませるポイント
  • 故郷サポート

会社案内

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
インフォメーション
  • 解体工事の流れ
  • 解体のよくある質問
  • 無料見積もり依頼フォーム
  • インフォメーション
施工エリア

半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、西尾市、知立市、高浜市、幸田町、みよし市

節子ママの解体ブログ

おっ!HIROSAWA PHOTO STUDIOに2021.07.07

こんにちは。社員の久田です。

通称かなさんです。宜しくお願い致します。

気づけばもう7月!一年の半分が終わりました。

早いですね・・・あっという間に過ぎてしまいました。

皆さんはいかがでしたか?

今日は「広沢建設(有)」が1時間ほど「HIROSAWA PHOTO STUDIO」に

なりました。プロのカメラマンの方に来ていただき社長と事業部長の顔写真の

撮影です。

まずは事業部長から

正面からの撮影に続き、少し角度を付けて

ちゃんとレフ板も当てています!(^^)!

ぱっと見怖そうな?事業部長も優しい表情の写真が撮れました。

続いて社長です。

Yシャツにネクタイ、ジャケットを着てピシッときまりました。

でも、実際は・・・

まあ顔写真なので下は何でもOKということで・・・

その後はちょっとラフな写真と外へ出て作業服での写真

外での撮影は緑に囲まれロケーションもバッチリ。

写真を見せてもらうと思わず「わぁ!さすがプロ!!」と。

自分たちが撮る写真とは全然違いました。

撮って頂いた写真はホームページや名刺など、

以前の写真よりちょっぴり?スリムになった社長の

写真に変えていきたいと思っています。

今後も引き続き広沢建設(有)をよろしくお願いします。

何かお困りごとが御座いましたらお気軽にご連絡を

お待ちしております。

【解体】広沢建設有限会社

【外構・りふぉーむ】広沢建設有限会社

フリーダイヤル 0120-875-645(営業時間外でも対応してます)

メールでのお問合せはコチラまで!

ページトップへ

ひろけん新聞 第17号発行2021.06.29

こんにちは。

梅雨空がつづく中での唯一の晴れではないでしょうか?

今年にはいって2度目のひろけん新聞です。

2017年から始めて17号目です。

今回の広建新聞の記事は・・・こちらです。

広沢建設には、ホームページが2つあるです!!と。

【解体】広沢建設有限会社

【外構・りふぉーむ】広沢建設有限会社

また、裏面には『青海波』の名で地域の情報発信を観光の目線ではなく

地域での暮らしと人をテーマにして書いています。

近年はコロナ禍であるため、目線をかえての情報を提供させて頂いてます。

発行にあたり、今回は日本福祉大学で勤務している頃に出会い

今でも仲良くして下さってる株式会社feelingsさんから助言を頂きました。

写真を大きくしてカラー版に編集したんです。。

これからスピードでお配り致します。

お楽しみに!!

そしてそして、広沢建設(有)のキャラクターになってる空次郎。

当時、支援学校に通っていた生徒さんに空次郎を描いてもらい

広告シートや看板にしています。

そして先日、キャラクターの空次郎が

狂犬病の注射に社長と行ってきた様子です。

写真には凛々しく写ってますが・・・とっても怖がりで。

動物病院にも入れず、外で注射をしたんです。

大きな犬ですが、動物愛護センターから譲り受けた犬です。

本人は犬だと思って無いようで、よく話しをしてくれるんです。

こんなキャラクター犬と新聞を作り続けている会社です。

一度、HPやブログをのぞいてみてくださいね。

問合せ待ってます。

【解体】広沢建設有限会社

【外構・りふぉーむ】広沢建設有限会社

フリーダイヤル 0120-875-645(営業時間外でも対応してます)

メールでのお問合せはコチラまで!

ページトップへ

問い合わせを頂いたら、どう動く?!2021.06.17

こんにちは。

今週は雨、曇り、雨とほんとに梅雨空ですね。

(フラワーアレンジ教室で作った節子の作品:場所/美浜町内上野間公民館にて)

いつもお客様から

毎週、数件の問い合わせを頂いております。

ホームページからの問い合わせの場合は、会社のメール(info@hiroken-jp.com)に送られ

廣澤節子が対応し、社長と同行して現地調査へ向かいます。

また、ホームページからお電話で頂いた場合は、事務職員が問合せシートに合わせてお聞きし

立合い有無を確認させて頂いた上で現地調査をし見積りをします。

見積りに際、不用品について出来るだけお客様に負担を減らすよう努めています。

例えば着物の場合

古物商(着物専門)➡リサイクルショップ➡一風庵(古物業者)の流れで提案します。

(古物・一風庵さんがにて管理してる着物)

有償、無償もありますのでお客様立会いの下、お客様が判断して頂きます。

お値段がつかない場合は、寄付させて頂いてます。

(この様な新品で使われてない品は無償でお譲りしてます)

そして処理費用にお金がかかる順をお伝えして

ご自分で分別処理ができるかの有無・解体のしたい時期・解体後の活用についても

さらにお聞きして見積りをします。

見積書と同時に、

解体するまでの流れ(市町村への事前申請など)を

お客様に合わせてお伝えします。

お客様が遠方からなのか?

お客様がどこまで、ご自分でやられるのか?

安価にやれる方法をお客様のおかれている状況に合わせて

提案させて頂きます。

手間かもしれませんが、ただただ見積りを出す事は致しません。

お客様のニーズをお聞きした上で対応しております。

そして当社は、解体して更地になってからのご提案も当社施工できます。

何なりとお申し付けください。

【解体】広沢建設有限会社

【外構・りふぉーむ】広沢建設有限会社

フリーダイヤル 0120-875-645(営業時間外でも対応してます)

メールでのお問合せはコチラまで!

ページトップへ

施工事例はこちら

料金表はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ