施工事例集
HOME>節子ママの解体ブログ
簡単入力でラクラク、無料見積もり
スタッフブログ

広沢建設のサービス

  • 住宅解体
  • 家周りのプチ解体
  • 内装解体
  • 外構・エクステリア
  • バリアフリーリフォーム

広沢建設について

  • 広沢建設の特徴
  • 価格表一覧
  • 施工事例集
  • 内装解体業者の選び方
  • 内装解体を安く済ませるポイント
  • 故郷サポート

会社案内

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
インフォメーション
  • 解体工事の流れ
  • 解体のよくある質問
  • 無料見積もり依頼フォーム
  • インフォメーション
施工エリア

半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、西尾市、知立市、高浜市、幸田町、みよし市

節子ママの解体ブログ

困っているお庭を綺麗に。2020.06.01



こんにちは!

新人スタッフのユマが初めてブログを書かせていただきます!



初現場デビューは知多郡武豊町の現場です!
お庭の除草剤撒きと、その上から砕石を敷く工事の様子をお届けします。





お庭に草が生えてきてしまい、草取りが大変とお困りの様でした。

以前は写真のように、全体に除草シートをお客さま自身で敷かれていたようです。








まずは、除草剤を撒く作業からスタート!

石を敷いた隙間から草が生えてこないように、隅から隅までしっかり撒きます。







その上からスコップや一輪車で砕石をどんどん入れていきます。












上の写真のように、除草シートとレンガの間にどうしても段差が出来てしまうので除草シートを中に折り曲げて上から石を敷いて、除草シートが見えないようにしました。









だんだん綺麗に敷き詰まってきましたよ♪









初めての作業で石をならすことに集中していて 気づかなかったのですが…

私は最初、石の色は白と黒が混ざったデザインなのだと思っていました。



ですが、

完成して全体をパッと見てびっくり。






綺麗に

綺麗に真っ白な石に変わっていたのです!!






あとあと聞くと、最初は湿気で石が濡れていたので黒くなっていたとのこと。



これはひとつ
デビュー戦にふさわしいとてもいい勉強になりました!!

これからいろんな現場に足を運んでもっと色々なことに気づいて、学んで行きたいと思います。



草取りの手間がなくなり、有意義な時間を過ごしてもらえたら嬉しいです。

ご依頼ありがとうございました!






【解体】広沢建設有限会社
【工事のよろず屋】広沢建設有限会社


0120-875-645  



それでは、家周りのお困りごとは是非ご相談ください。 お待ちしています!




見積もりのご依頼はコチラまで!夜間や休日も対応しています!









ページトップへ

更地にしてからの活用2020.05.29



こんにちは。スタッフのアミです。


今回は愛知県常滑市のお客様からご依頼頂いた外構工事の様子をお届けします。


こちらでは家屋の解体工事も当社で行い、その後外構工事のご依頼を頂きました。


駐車場を新設することになったのでコンクリートの打設工事とフェンスの新設工事をさせて頂きました。






フェンスを設置するために、新たにブロックを二段積みました。

高さを調整しながら一個ずつ重ねていきます。




この上にフェンスが設置されます。

最近は塀を作る際にブロック塀を高くするのではなく、数段のブロックの上にフェンスを設置する方法が多いです。


高さのあるブロック塀は老朽化すると倒壊の恐れがあるので、フェンスを使うことが主流になってきました。(ブロック撤去に伴い、補助金が受け取れる市町村もあります)




カーポートが設置された下の土間の部分をコンクリートを打設します。


コンクリートの強度を高めるワイヤーメッシュが敷かれた状態です。




手前がコンクリートを打設した部分です。奥がフェンスを設置した塀になります。


後日伺った際には花が植えられていました。空きスペースは今後、花壇としてご活用されるかもしれません。


ご依頼ありがとうございました!




そして工事後、お客様から「これ使って。」とカラフルな風呂敷を頂きました。

ありがとうございます。大事に使わせて頂きます。


風呂敷のいろいろな結び方を学んで使いこなせたら楽しそうです。



それでは見積もりのご依頼はコチラまで!夜間や休日も対応しています!



広沢建設有限会社
0120-875-645  


家周りのお困りごとは是非ご相談ください。 お待ちしています!

ページトップへ

アスファルト舗装の補修は・・2020.05.26



こんにちは。今回は当社でもちょっと変わった工事を紹介します。


上の黒い塊、一体なんでしょう??





元はもっと大きくて、このようにカットしています。




それを熱で溶かしてドロドロの状態にして、使います。それにしても、独特な匂い!




今回の現場は駐車場です。


長く使用したアスファルトは劣化が進むと亀裂が入ったり、穴が開いたり、段差ができてしまったり・・と危険な状態になってしまいます。


なので、今回はその補修工事をすることになりました!







ドロドロに溶かしたアスファルトで亀裂が入った部分や穴を埋めていきます。




こちらはアスファルトを流した直後です。




しばらくして乾くと、平らになります。

車が通ると自然に転圧されるので、更に馴染んでいきます。



これで車の出し入れの際にスムーズに通行できるようになりました。

ご依頼ありがとうございました。




最後は社長の笑顔をお届けします!

この度、広沢建設(有)のパンフレットを新しくすることになったので、使用する写真を事務所で撮影しました。

実際のパンフレットでは真面目な顔の社長が見られますが、撮影の際にはこんな笑顔も。


新しくなった当社のパンフレットも是非ご覧ください!





見積もりのご依頼はコチラまで!夜間や休日も対応しています!



広沢建設有限会社
0120-875-645  


それでは、家周りのお困りごとは是非ご相談ください。 お待ちしています!

ページトップへ

施工事例はこちら

料金表はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ