施工事例集
HOME>施工事例集>解体工事事例
簡単入力でラクラク、無料見積もり
スタッフブログ

広沢建設のサービス

  • 住宅解体
  • 家周りのプチ解体
  • 内装解体
  • 外構・エクステリア
  • バリアフリーリフォーム

広沢建設について

  • 広沢建設の特徴
  • 価格表一覧
  • 施工事例集
  • 内装解体業者の選び方
  • 内装解体を安く済ませるポイント
  • 故郷サポート

会社案内

  • 会社概要
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
インフォメーション
  • 解体工事の流れ
  • 解体のよくある質問
  • 無料見積もり依頼フォーム
  • インフォメーション
施工エリア

半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町、西尾市、知立市、高浜市、幸田町、みよし市

広沢建設の施工事例集

解体工事事例はこちらへ
土木工事事例はこちらへ
バリアフリーリフォーム事例はこちらへ

解体工事事例

S様循環型資財活用解体工事

2014.12.08更新

解体前

解体中

解体後

【建築規模】 -  【所在地】 江南市 【工期】3週間 【費用】 3,628,800円(税込)
築50年以上の伝統工法である家屋を古民家と呼んでいます。築80年以上ともいえる藁葺き家屋の解体でした
。藁だけでもかなりの量で、足場を組んでの作業でした。また取り出した古材は活用してほしいとのご要望
でしたので、古材倉庫という古材を買い取ってもらえるところへと運びました。お客様は取出しの際、ずっ
と立ち会っておられ、考え深いものでした。

ページトップへ

H様家屋解体工事

2014.09.22更新

解体前

解体中

解体後

【建築規模】 58坪  【所在地】 美浜町 【工期】14日間 【費用】 1,700,000円(税込)
築90年の古民家の解体です。こちらのお客様は園芸を仕事としてらっしゃいます。古材をご自分で活用しよ
うと考えていらして、施工時に残すもの・処分するものを随時聞いてまいりました。完了後はすごく喜んで
くださり、花いっぱいで野菜もつくるお庭にされるそうです。

ページトップへ

W様物置小屋解体工事

2014.06.16更新

解体前

解体中

解体後

【建築規模】 -  【所在地】 美浜町 【工期】4日間 【費用】 362,880円(税込)
築100年ほどの物置の解体。部分部分は朽ちていましたが、しっかりしている部分も多くありました。廃材
を再利用されるとのことで、安価にて施工できました。

 

 

 

ページトップへ

S様家屋解体工事

2014.03.24更新

解体前

解体中

解体後

【建築規模】 -  【所在地】 岡崎市 【工期】15日間 【費用】 1,904,000円(税込)
細い路地での家屋解体でした。弊社の工事車両を停める駐車場の手配や近隣の方への挨拶など、すべてお客
様のほうでやってくださり、とてもスムーズに作業できました。室内もきれいに片付けられ、お客様の心遣
いで、布や毛糸など多くのものをもらい、福祉施設へ寄付しました。どうも、ありがとうございました。

ページトップへ

旧S郵便局 解体工事

2014.03.17更新

解体前

解体中

解体後

【建築規模】 -  【所在地】 常滑市内 【工期】15日間 【費用】 775,000円(税込)
屋内にかなりの荷物がありましたが、お客様から不用品は活用してくれればいいとのお声をもらいました。
そこで、近隣の施設に寄付いたしました。また風の強いところでしたので、お隣との養生をするのに苦労い
たしました。お客様のご厚意で、自社にも大きな置物をもらいました。ありがとうございました。

ページトップへ

A様邸 古民家解体工事

2013.07.08更新

解体前

解体中

解体後

【建築規模】 -  【所在地】 知多郡武豊町 【工期】21日間 【費用】 2,149,000円(税込)
築80年ほどの古民家の解体でした。瓦や壁などの傷みはあったものの解体するのがもったいないと感じまし
た。そこでNPO法人中部古民家再生協会の方に古材として活用できるかをみてもらいましたが、残念なこと
に活用は難しいという判断なので、こちらで処理することにしました。現在の住居とは違い、分別して処
すべき建材が少なかったです。

ページトップへ

内装解体(スケルトン)工事

2013.07.01更新

解体前

解体中

解体後

【建築規模】 -  【所在地】 - 【工期】14日間 【費用】 1,740,000円(税込)
店舗を出られることとなり、お客様・オーナー様に加え電気・ガスなどの専門業者様も交え撤去箇所を確認
してからの作業になりました。2階の店舗の内装のみの解体ということで下の階の方のご迷惑にならない時
間帯で作業に致しました。お客様のご負担が軽くなりよう、解体作業が終わったところから随時補修工事を
開始しました。最後にお客様・オーナー様に確認してもらい、完了となりました。

ページトップへ

火事で被災した家屋の解体工事

2013.06.10更新

解体前

解体中

解体後

【建築規模】 -  【所在地】 - 【工期】- 【費用】 -
解体資材は通常リサイクルに回します。火事による解体で資材をリサイクルできず、弊社で自治体に申請し
ました。お客様に解体資材の処理先・処理方法を確認し、全ての作業をこちらで行いました。

ページトップへ

施工事例はこちら

料金表はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページトップへ